【徹底比較】ブランクリニック vs リゼクリニック どっちがいいの?

医療脱毛って、結局どのクリニックがいいの?

この記事はそんなお悩みを解決します。

この記事で解決できること
・ブランクリニックとリゼクリニックの比較
・メリットデメリットをくわしく解説

現在、ブランクリニック(医療脱毛)に通ってます!

医療脱毛をしようと思ったとき、とても悩んだのが「クリニック選び」。
いざ通おうと決心しても、候補がたくさんあって悩んじゃいますよね。

そこで自分自身の体験談も踏まえて、有名クリニックとブランクリニックを比較!
メリット・デメリットを紹介していこうと思います!

目次

料金プラン比較

全身脱毛プラン

ブランクリニックリゼクリニック
全身3回164,800円
全身3回 + VIO219,800円
全身5回 + VIO 163,900円349,800円
全身5回 + VIO(月額制)月額2,400円(初月7,920円)月額7,000円(初月は別料金)
全身5回 + VIO + 顔218,900円349,800円(5万割引中)
全身5回 + VIO + 顔(月額制)月額3,200円(初月11,023円)月額7,000円(初月は別料金)
(すべて税込)

リゼクリニックはプランが豊富。
全身だけではなく、部分脱毛(ワキ・腕だけなど)も可能です。

ブランクリニックはVIOを含む全身プランのみ
「全身5回+VIO+顔ありorなし」の2プランからしか選ぶことができません。

値段を比較するとブランクリニックが圧倒的に安いのが特徴。
シンプルな料金体系が理由かもしれませんね。
しかし、次に紹介する「割引特典」がリゼには豊富にあるので、ほとんど同じくらいの値段になる場合もあります

割引特典

ブランクリニックリゼクリニック
のりかえ割なし最大69,000円(20%OFF)
学割なし最大69,000円(20%OFF)
ペア割20,000円最大34,980円(10%OFF)
紹介割20,000円契約合計額の5%OFF
(すべて税込)

ブランクリニックには残念ながらのりかえ割、学割がありません。
ただし紹介割やペア割では2万円割引です。

紹介は専用URLを使うため、紹介者の個人情報は不要。
知らない人からのネット経由の紹介でも簡単に割引を受けることができます。
(わたしも専用URLを持ってるので、最後に貼っておきますね)

リゼクリニックには4つの割引プランがあるのが特徴。しかも学割とペア割は併用可能です。
最大30%OFFになるので、条件が合う人はかなりおトクになりそうです。

例)
「全身5回+VIO+顔」定価399,800円→244,860円 (154,940円OFF)
(※期間限定キャンペーン・学割・ペア割併用時)

紹介割では紹介者の名前や会員ナンバーが書かれている「紹介カード」が必要です。
フリマサイトでも取引されているようですが、正式に転売禁止がアナウンスされているためトラブルを避けるために購入は避けましょう。

使用する機械の比較

ブランクリニックリゼクリニック
メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
ハイブリットレーザー(蓄熱式/熱破壊式)ラシャ(蓄熱式/熱破壊式)
ライトシェアデュエット(熱破壊式)
ジェントルヤグプロ(熱破壊式)

ブランクリニックの機械

ブランクリニックは機械が公表されていませんが
「メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)」「ハイブリットレーザー(蓄熱式+熱破壊式)」が使用されています。

「メディオスターNeXT PRO」は蓄熱式と呼ばれるタイプ。
痛みが少ないので肌に優しく、ダメージも少ないので効果も出にくいと勘違いされやすいですが
構造上即効性がなく、抜けるタイミングが遅くなる(約1週間後)だけでしっかりと効果は現れます。

また全国のクリニックで機械は共通で、契約内容などで変更になることはありません。(2021年12月時点)

リゼクリニックの機械

公式サイトより引用

アリシアクリニックでは4つの機械を使用します。
蓄熱式から熱破壊式などたくさんのアプローチで脱毛が可能。

医師の判断の元、ひとりひとり毛の状態や肌色に合わせて使い分けるのでブランクリニックより価格が高いのも納得です。

ただ、毛質や肌質にあった機械を使うので自分で機械を選ぶことはできません。
機械の選び方は相談できるようなので、カウンセリングの際に希望があれば伝えてみましょう。

オプション・剃毛・予約変更など

剃毛の基準

ブランクリニックリゼクリニック
自己処理の範囲手が届く範囲
(背中・うなじなどは剃らなくてOK)
すべて剃毛が必要
剃り残しした場合無料無料

どちらも剃り残しがあっても無料で処理してもらえます。
ただし照射時間を使って処理するので、なるべく自己処理していきましょう。

ブランクリニックでは公式サイトなどに「手が届かない部分は剃らなくてOK」と書かれているので照射時間短縮にはなりませんが、おそらくリゼクリニックでは該当します。
だれかに自己処理を手伝ってもらえない場合、注意が必要かもしれません。

麻酔の有無

ブランクリニックリゼクリニック
麻酔クリーム(皮膚麻酔)なしあり(1回/3,300円)
笑気麻酔(ガス麻酔)なしあり(30分/3,300円)

リゼクリニックでは痛みに弱い人向けに2種類の麻酔をオプションで付けられます。
1回3,300円かかりますが、安心材料になりそうですね。

ブランクリニックは麻酔オプションはありませんが、痛みが少ない機械ということもあってがんばれば耐えられるレベルです。
回数を重ねるごとに痛みも減っていくので我慢できそうな方にはおすすめです。

↓痛みのレポはこちら

予約変更・キャンセル

ブランクリニックリゼクリニック
変更期限2日前17:00まで当日3時間前まで
予約手段電話・Web予約可能電話・Web予約可能

リゼクリニックでは当日の3時間前までキャンセル可能なので、突然の生理や体調不良でも予定調整がつきやすいのがとてもいいです。
予約もWebで取れるようなので、電話が苦手な人にもおすすめ。

ブランクリニックでは2日前の17時までに連絡が必要です。
リゼと比較すると不便そうですが、生理日などしっかり確認しておけばとくに問題はありません。
ネット予約も開始されたので、予約変更もスムーズに可能です。

↓予約レポはこちら

比較まとめ

ブランクリニックリゼクリニック
価格
割引キャンペーン
店舗数1624
機械2種4種
麻酔×
自己処理する範囲
剃り残し処理無料無料
予約変更・キャンセル2日前17:00当日3時間前

比較してみると、リゼクリニックの方がサービスが全体的に充実していて、自分に合ったスタイルで通えます。
ブランクリニックは価格が安い分、サービスがシンプルです。1円でも安く済ませたい人向け。

どちらがいいかは人によって違うと思うので、ぜひ検討してみてください!

▶︎ ブランクリニック公式サイトはこちら

▶︎ リゼクリニック公式サイトはこちら

【最大3万円OFF】紹介URLはこちら

割引になる紹介コードを持っていますので、一応貼っておきますね。

こちらからカウンセリングを申し込むと、
全身プランが2万円OFF・学割プランが5,000円OFF・メンズプランが1〜3万円OFFになります!

しかも年内は土日追加料金なし!

難しい手続きは不要なので、ぜひ予約の時に使ってみてくださいね〜。

【期間限定キャンペーン】全身+VIO1回分・プレゼント中!

2022年10月1日〜2023年3月31日までに施術を3回以上受けると、
全身+VIOが1回分無料でもらえるキャンペーンを現在開催中!!!

今から申し込めば間に合うかも…!?迷ってる方はお早めに!

【口コミ・レビュー】ブランクリニックの体験レポはこちら

シェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる